購入・レンタル 取扱品紹介

AQUA製品 顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8W(ウォールマウント)
  • AQUA製品 顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8W(ウォールマウント)
  • AQUA製品 顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8W(ウォールマウント)
  • AQUA製品 顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8W(ウォールマウント)
写真をクリックすると拡大されます。

AQUA製品
顔認証機能付きサーモセンサーシステム
CTS-NY8W(ウォールマウント)

AI顔認証とサーモセンサーで、スマートな「顔パス」管理を実現。
オフィスや小売店、病院や公共施設などの利用者に、安心して施設を利用してもらうための非接触型チェックゲートとして最適。

【商品スペック】
温度測定範囲:30〜45℃、精度0.3℃(黒体校正無し)
検出距離:0.3〜0.6m
推奨される顔認識範囲:距離 0.5~2.0m/高さ 約1.2~2.2m*
顔認識時間:1秒未満、顔認識精度
顔情報データベース容量:20,000件以上
タブレット端末サイズ:幅144×高さ273×奥行き25mm
ディスプレイサイズ:8インチ
重さ:2.5kg
*1:測定温度精度は、気温、湿度、気流、直射日光、距離により 変動する可能性があります。
*2:マスク非着用状態。顔認証 精度は、直射日光、マスクの大きさ、ひげ有無により変動する 可能性があります。

マスク着用 説明画像

マスクを着用していても瞬時に顔認証

両眼カメラと赤外LEDを使用した、独自の顔認証システムを採用。リアルタイム検出による生体検知、なりすまし防止、夜間使用時の認証精度向上しています。

マスクや眼鏡を着用していても、登録者の顔を瞬時に判定することができます。

※下を向いたり、横を向いたりしている。サングラスや帽子をつけている。顔が前髪やヒゲなどで覆われている。手やハンカチなどで顔を覆っているなどの状態で検知すると、誤検知・誤動作する場合があります。

マスクを着用でも顔認証 説明画像

体表面測定が誤差±0.3℃の高精度検知

マスク着用のままでも測定が可能。マーカーの範囲内に入ったマスクを検知、おでこ部分の表面温度を測定します。

1,000点以上の温度点から体表温を測定することで、誤差±0.3℃の高精度を実現しました。

設定した温度以上を計測した場合には、画像と音声アラートで即座に通知。

接触感染リスクを抑えた、スムーズな運用をサポートします。

入退管理 説明画像

外部システムと連携して入退管理もサポート

独自の画像処理アルゴリズムは、マスク・眼鏡着用時でも対象を認識します。IDと連携することで、勤怠管理の運用も可能になります。

また、専用のCMSソフトウェアを利用すれば複数の端末を統合管理することができます。

体表温検出+マスク着用検出+顔認証の3つの機能は、自在に組み合わせが可能。未登録の人物や、マスク非着用。高熱がある人を入館させないなどの用途にも使えます。

関連商品

顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8W(ウォールマウント)
AQUA製品
顔認証機能付きサーモセンサーシステム
CTS-NY8W
顔認証機能付きサーモセンサーシステム CTS-NY8R(ラックマウント)
AQUA製品
顔認証機能付きサーモセンサーシステム
CTS-NY8R
購入に関するご相談・ご質問。
実物をご覧になりたいなど、お気軽にお問い合わせください。
購入専用
お問い合わせフォーム